秩序・美・調和に向かうヒーリング姉妹から情報発信 from ヒーリングサロン ルル
プロフィール
カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
カテゴリー
過去の記事

レイキ実践の体験 3『シフトチェンジに気づく』

 

 

前回は、人間関係のパートナーがテーマでした。

 

真の自分、魂で生き、自分で在る事がらくちんな道に至るまでを書きました。

 

ある意味、仕事(志事)そのものも、私にとってはパートナーです。

 

今日は、サロンの中でのシフトチェンジに気づくというテーマです。

 

靈氣は、自分の中の感覚やエネルギーの送受信器を、微細にかつパワフルにするものです。

 


 

 

 

レイキ実践の体験 3『シフトチェンジに気づく』

 

 

20200921_2911686.jpg

 

 

< 地球に住むわたし達 >

 

不思議と、ご縁が深いセラピストや治療家さんとは、

シフトチェンジの時期が同じです。

持っている技術が違えど、

その世界に入った時期・開業した時期・新たな学びに入った時期などの、大きく動くタイミングが一致します。

 

 

宇宙の中の地球は刻一刻と常に動いていて

 

一度も同じ状態はない中で

 

波動は常に変化している。

 

他の天体との関わりを常に発しながら、強さも変えながら

 

でも、一気に変わるのではなくて、

 

徐々にその波動を帯びたり、離れたりしながら。

 

 

その中にある「時期」

 

わたし達は、地球上に住まわせてもらっているので、地球規模で求めるものに反応が出来ていると、それなりの変化の時期が同じ方も多いのでは、と思います。

 

 

< わたしの時期 >

 

まずわたしは、「役に立つ人になりたい」と、小学校のときに思いました。

 

その時は、セラピストとかリラクゼーションなんて言葉も知らなかったですし、まず日本に浸透していませんでした。

全く自分の社会人像のイメージが湧いておらず

 

ただ、「人に必要とされる人。」という漠然な気持ちでした。

 

今思うと、必要じゃない人なんていないのですけれど。

 

これも、小学生のころは、とてもおとなしくて、言いたいことも言えなく存在感がなかった自分が嫌で、

 

”生まれてきた意味、生きてる意味が欲しい”

 

シンプルに、ただそれだけだったと思います。

 

 

 

でも、結局これがずっと生き続けていて、

 

シンプルに、それだけ思って人生を旅をしてればよいのです。

 

やっていることが、全体の流れやその時の使命と沿わなくなってくると、

実際の周りの現象に現れる前に、

まず自分の心に違和感が出始めます。

 

 

本当に、やりたくないことはやりたくない。できない。

 

やりたいことは、やらないと気が済まない。

 

3歳のころその主張が本当に強い子だったと、近年、父から聞きました。

 

 

大人になると、我慢を覚えて、周りに合わせて、組織に従って生きるので、

心・魂レベルの声は聞こえづらくなります。

 

靈氣は、それを呼び覚ましてくれました。

 

 

< わたしとロミロミ >

 

薬局販売員を経て、2004年に、求めていたのはこれだ!と衝撃的に惚れ込み、ロミロミと結婚をして、2008年に、ルル(サロン)という子供を産みました。

 

最初ルルが安定するまでは、休まず試行錯誤の毎日で、ルルで頭がいっぱいでした。

 

ルルは今年で13歳になり、

 

ルルの意志を感じ、

 

ルルに教えられることのほうが多くなってきました。

 

 

ロミロミで毎日、お疲れを抱えていらっしゃるたくさんのお客様に対応している中で、

 

元氣を取り戻していくみなさんを見て、楽しくて幸せだったのですが、

 

体の痛みがある方・人間関係でお辛い方に関して、

 

本当に今すぐ何とかしたい辛さの、特にこの2パターンのお客様に対し

 

もっと効果的に救えるセラピストにならなくては、と、立ち位置や目線が変わりました。

 

 

 

2012年に、器をひろげたいアンテナを張りめぐらせ、

癒しのイベントに足を運んだ際に出会ったセラピストの根井さんにより、

靈氣を深めることができ、柔道整復師の千葉先生に出会い、ボディートークの福田先生に出会い、

 

自分で納得できるセラピストになるための道がドンドン拓かれていきました。

 

2019年には

様々な学びの中に、

ロミロミの神髄「loveng touch」が生きていて、

そこのベースに靈氣の使い方もあり

 

すべてはひとつであることにも行きつきました。

 

 

最近では、

「気持ちよかったです!」

という感想だけではなく、

「助かりました!」

という感想も多くいただけているので、自分が決めた設定のセラピストに近づいてきたと感じています。

 

 

2020年 だれもが予想していなかったコロナ禍を経験し、サロンでは一対一で会うことが難しくなった期間を経てから、

 

離れていても多くの方の幸せと気づきが広がっていけば・・・。

 

直接わたしでなくとも、幸せと気づきが伝染するようになっていけば・・・。

 

みんなで底上げになることをしたい。

 

という考えも生まれました。

 

それにより、2018年から実践を始めていた遠隔ヒーリングと、靈氣を教えることが増え、

更にはオイルマッサージを教えてほしいという声もいただくようになりました。

 

早速今月から動き出します。

 

このように、感じたことの現実化もとても早くなりました。

 

 

 

 

わたしの場合は先頭を切って進んでいくタイプではなく、

上から引っ張られたり、

下から持ち上げられたり、

求められて

立場が変わることも多いです。

 

20代のころは、この仕事の会社で正社員になることだったのですが、「無理だ・いやだ」と抵抗をしました。

しかし周りや状況がそうはさせず、しぶしぶ、社員になりました。

それは本当に私が進むべき今の道の為には必要なことでしたので、最初に声をかけてくれた山田マネージャーには今でも本当に感謝しています。

あのとき、頑張ってよかったです。

 

 

いまでは、新しい立場になる風を感じたら、心の準備と対話をして、いづれは受け入れるスタンスとなるようにしています。

 

 

 

 

 

視点を自分から、周りに広げてみますと

 

皆さんのエネルギーが全体的にアップし、各自、元氣に生きていける世の中になったら、

 

犯罪・いじめ・虐待・差別・いままでのレベルのストレスも無くなって

 

心地よい協力が出来て、調和の世界になります。

 

 

更に遠ーくにひいてみてみますと、

 

地球は、わたし達そのものでもあります。

 

地球の再生には、みんなが目を向けていく必要があると思います。

 

小さなことから、地球のためにできることを自発的にできる人が増えたら。

 

発案していく人が増えたら。

 

身体の、地球の、宇宙のメッセージを取り入れることが出来る人がもっと増えたら。

 

素敵な未来が待っているなと感じています。

 

そんな場所に住みたい。

 

 

いつかの未来、セラピスト・ヒーラーが不要になったら、

わたしはまた違う何かになって、この役割を卒業するでしょう。

 

それが今世でそうなるのか、遠い未来なのか、これからの一人一人しだいで変わるとおもいますが、

 

最終的には「調和」を目指して・・・。

 

 

 

次回は、具体的なテクニックを使った遠隔ヒーリングで、父の体が劇的に回復したお話です。

 

 

プロフィール

 

葛西祐実

 

 

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2020.09.21 Monday | 10:56 | レイキ | comments(0) | - | 葛西 祐実
レイキ実践の体験『真の自分で生きるってこういう事か!』〜人間関係の克服・パートナー編〜

 

JUGEMテーマ:スピリチャルヒーリング

 

こんばんは。葛西祐実です。

 

 

前回は、レイキ体験談 2 『真の自分で生きるってこういう事か!』〜望まない人間関係の克服・職場編〜 でした。

 

要約しますと、

「私の中に特定の人物像の苦手意識があったことで、自分が苦手な人を引き寄せてパターンを繰り返していた」

という気付きを得て、そこから脱却をしたという話です。

 

職場の組織というのは、トップが決めた目的に向かう集団なので、

自分 対 組織内の複数の人間 というシチュエーションでは、

たとえ意見の合わない方がいたとしても、他に自分と同じ考え方の方がいたりしますし、

チームワークの力でその組織の目的をクリアさえしていけば、

その中にいながら、自己の克服も出来ます。

 

が、

 

「二人(パートナー)の関係」は自分以外には相手しかいませんので、

このシチュエーションでは、

相手と意見が割れると真逆の存在に見えて、物事が進まなかったり、大変苦しい状態になりがちです。

 

私にとっては、次の学びの舞台は、パートナーとの関わりでした。

 

靈氣を学ぶと、魂が磨かれる速度が速まるので、気づきやデトックスのような出来事がどんどん起きてきます。

 

 

〜望まない人間関係の克服・パートナー編〜

 

 

 

< パートナーとは >

 

パートナーとは、一人では不可能な領域を広げてくれる

 

かけがえのないもう一人の存在です。

 

 

みなさんにとって、パートナーというと、誰が思い浮かびますか?

 

仕事のパートナー

夫婦

恋人

一緒に暮らす動物

 

何においても、〇〇の相棒 と呼べる存在でしょうね。

 

 

良い関係を築けるときは、

 

相手がいるおかげで出来ることが増えたり(増幅)

補い合える部分(補助)

気づく部分(発見)があって

更にやる気やチャレンジが生まれたり(拡大)

なんだか色々捗り、

安心感・信頼・感謝の中にいます。

 

 

世界が広がっていってワクワクして、元気が出てきます!

 

 

それが、もし関係にひびが入ると、

 

ぶつかりあったり(衝突)

言っていることが通じなくて(不通)

疲れたり(消耗)

なんだか停滞感があって捗らないし、

イライラ・疑心・怒り・不安の中にいます。

 

二人で世界を創っていくのに、なんとも、先の見えない、絶望的な気持ちになります。

 

「出来事」が先か、「感覚や感情」が先かは、人それぞれだと思いますが・・・

 

私は、「出来事」があって、関係を考えるタイプでした。

 

 

心に傷を負ったり負わせてしまったりしながら、パートナーに関しては、特に異性に関する恋人・夫婦間での学びをしました。

 

男女関係は、恋心・恋愛感情など、また違った特別な想いが絡んできますので、常に心のセンタリングはとても重要です。

 

 

< 心をセンタリング出来る靈氣の五戒 >

 

靈氣の教えの本質の五戒でセンタリングできます。

内容は、講座で詳しく解説をしているのですが、

 

今日だけは

怒るな

心配すな

感謝して

業にはげめ

人に親切に

 

とあります。

 

 

いつでも心に・そしてなにかトラブルがあったときは

ここにかえり、深く自分を見直すと、早い段階で軌道修正できます。

 

 

< 私の軌道修正と気づき >

 

日々のやるべきことは淡々とこなしながら

波動を下げる感情は捨てて

自分は生かされているおかげさま精神で

整った自分で人の為にも良い波動を発して

今ここを生きる

 

この五戒のおかげで、どんな人とどんな辛いことがあっても、

何も手につかなくなって仕事までもできなくなるとか、鬱になるとか

自己破壊行為をする

という事はありませんでした。

 

大きな出来事といえば、

数年前の、夫婦生活の時に、

 

これ以上は私の心と関係を維持できないと判断した出来事があり

 

ここまで創り上げてきたサロンに支障が出る前に(日々のするべきことも出来なくなる前に)と、自ら離れる決意をしました。

 

感情的にならず、毎回淡々とシンプルに話せましたので

 

大きなもめごともなく、スムーズに独身に戻ることが出来ました。

 

その後は、男性との結婚とかパートナーとか関係を深くする、という事は一旦手放し、

まずは自分自身一人でも軽やかに気持ちよく生きていけるようにと、

内面を磨く期間が始まりました。

 

 

ヨガは、元夫との関係が難しくなってから、自分が間違った判断をしないために始めました。

ヨガは心を柔らかくし、クリアにし、考え方も靈氣と同じで、肉体からのアプローチが加わる感じでとても良かったです。

 

その他、朝の瞑想・楽しむための食事より、多少ストイックといえる食事・ひきつづき靈氣の自己ヒーリング・・・。

とことん毒出しをして

 

過去の日記帳なんかも見直して

 

見えてきたことがありました。

 

とてもざっくり客観視しますと、

私は恋愛対象となる人を、

「そのときの自分にないもの(性格や得意なこと)を持っていながら、そのときの趣味に共通点がある人」

という理由(条件)で無意識で選んでいたように思います。

そんな二人が合わさると、出来ることが倍になるから と。。

 

 

 

< 本質部分と表面の形の話 >

 

人は常に成長中で、

 

経験を重ねて進化する人はするし、

経験を重ねていないうちは、同じところにとどまらざるをえない人もいます。

 

いつかみんな、時期が来たら、ステップアップするもの。

 

自分と相手の、成長スピードも違うし、クリアすべき課題もタイミングも違う。

 

それにより、趣味は変わることもあるし、自分に得意なことが増えて、欠けが無くなってきて、そこは補ってもらわなくても大丈夫!となることもあります。

 

つまり、出会った時に、自分にとってベストな条件(形)の人だと思っても、それは時間がたつと、変わることがあるということです。

 

肩書き・仕事・地位もそうです。

 

だから、最初から自分の欠けを埋めてくれる人を探すことで、

 

どちらかが変化すると、後々そのバランスが変わることも当然の結果でしたし、

 

最初からそのような探し方をしていたので、

自分にも跳ね返ってきて、「穴埋めをする役・相手から頼られ過ぎてしまう」パターンも実は20代のころから繰り返していたことに気づきました。

 

完璧な人間は、いないし、

その状態で完璧なんだよ

 

という考え方もありますが、

まずは自分で自分を面倒をみれるように

 

凸凹がある自分もまずは完全体として一旦受け入れたらば、

そこから向上心を持ちながらまんまるになっていくことを目指してチャレンジしていくと

 

おのずと全レベルが上がっていきます。

 

 

いろんな経験で感じたことは

トラウマたっだりフィルターだったり

魂を覆い隠して曇らせることになりますから

 

なにか失敗しても

この経験した〜!とだけ思って

ネガティブなフィルターや感情は剥がして 剥がして 魂を磨き続けることです。

(この分野は専門的なセッションを受けることもまた近道だったりもします)

 

 

 

そうして、魂との共鳴を自分でいつも感じて繋がりが出来ると

 

頭で考えたり、形や条件で人や物を見るという事が無くなります。

 

 

本質・魂で生きる。

 

 

 

魂部分との共鳴を感じることが、ずっと寄り添うパートナーと出会うために、

また、いまのパートナーとより深く繋がるために大事なことです。

 

 


共鳴が出来ていないまま、分かり合おうとすると、かえってぶつかったり、言い合いになったりします。

 

自分が正しいと思うことを、相手にも強く求めたり(十人十色ですのに)

 

それが窮屈で、居心地が悪くなったりしてヒビが入ります。

 

見えたもので判断するから、

 

他人と自分、他人と相手を比較したり(他人も、見せている部分は一部なのに)

 

一つの基準でジャッジしたり

 

相手の尊重はどこへやら、結果、信頼・安心をなくしてしまう。

 

パートナーとのかかわりのトラブルは、このようなことが多くあります。

 

 

なので、形や出来事だけで見ると、数えきれないほどの、違いや衝突に遭遇します。

 

大事なのは、形や出来事は、変化するものなので、後で変わることもできるっていうことです。

 

なかなか変わらない、持って生まれたものは、魂・本質部分です。

 

ここまでたどり着くために、すべての出会いの経験が、

自己の魂の成長のために必要なプロセスで、

本当にみなさんに感謝しています。

 

 

 

< 魂で生きると楽な理由 >

 

 

魂と共鳴しているとき


体感としては、

一人の時は、

自分が好き・自分を認めれている・したいこと、したくないことがわかる・自然体・安心感・一人でも楽しい

感じです。

 

では、二人の魂が響きあっているときはどうでしょう。

 

自然と惹かれる・すごく気になる・一緒にいると安心する・あったかくなる・理由はないけど、あっ、この人だ!と感じる。

ふたりで決めたことがトントン進む・話し合ってなくても目的が一緒だったから進む・進めなくても、進む出来事が起きる。

 

みたいな感じでしょうか。

 

相手の深いところと共鳴できていると、いつも一体感を感じているので、離れていても、近くに感じたり、同じことを思っていたり

 

だんだん考えや価値観(形)も似通ってきたりして、さほど話し合いやすり合わせをしなくても、ふんわりと心地よい中にいる感じの良い関係でいることが出来ます。

 

そして信頼も生まれます。

 


 

 

ある時

 

あ、このひと。

 

と感じる瞬間があって、

 

その男性と一緒にいると

ぐるぐるエネルギーが巡る

靈氣ヒーリングを全身でしているような感覚で

お互いにびっくりしたことを今でも覚えています。

 

その男性が、今の夫です。

 

お互い、一人の旅の真っただ中でしたが、

こんなにもちょうどよい心地の相手がいるなら、

一緒になってもいいよね。

 

という同意で、パートナーとなりました。

 

依存はしないけど、かけがえのない存在。

 

お互いの魂が自分と繋がって、軸はじぶんにありつつ、

共に成長しながら歩く。

 

最高・最幸の毎日です。

 

まだまだ書きたいことはありますが、長くなりそうなのでこの辺で人間関係のテーマは終わりたいと思います。

またなにか出てきたら書きます。

 

 

次回の体験テーマは、シフトチェンジに気づく です。

 

 

 

プロフィール

 

葛西祐実

 

 

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2020.09.20 Sunday | 10:06 | レイキ | comments(0) | - | 葛西 祐実
レイキ実践の体験『真の自分で生きるってこういう事か!』〜望まない人間関係の克服・職場編〜

 

JUGEMテーマ:スピリチャルヒーリング

 

こんばんは。葛西佑美です。

 

前回は、レイキ後の変化は、その仕事上での手の感覚について、主に書きました。

 

 

今日は、レイキ体験談 2 『真の自分で生きるってこういう事か!』

 

についてです。皮むけ体験とでも言いましょうか。

 

レイキを学ぶと、魂が磨かれるので、気づきやデトックスのような出来事が起きたりします。

 

 

〜あなたはどの道を走りますか?〜


 

レイキの道を選んだから、体験したイベントだったんだなあ!

 

と今だからこそ思える人生の流れを書きたいと思います。

 

 

 

【いつも同じパターンで降りかかってくる、望まない人間関係の克服】

 

人間関係がいつも悩みのテーマだった私は、

学生のころや10代の社会人一年目で、

「どんな組織にも、自分と合わない人というのは存在するものだ。」

と捉え、どんな人をも許せて、乗り越えてきたつもりでした。

 

しかし、レイキを学んだあとに、一人の方と、どうしても関係をうまく持てず仕事が進まなくて大変苦しい思いをしました。

 

 

仕事は好きだけど、これ以上その人とはやっていけないから辞めたい。とまで思い詰め、

自分の中で結論を出し、勇気を出して上司に申し出たのですが、

 

「あなたの被害者意識が強いんじゃないの?」

と言われてしまい、退職を受理してもらえませんでした。

 

こんなに実際に辛い思いをしてるのに、解ってもらえなかった!というショック、円形脱毛症になっている、生理も止まっている、もう逃げ場がない、そんな状態で大変苦しかったのですが、

 

ここで、ある意味私は私に向き合うチャンスが訪れたのです。

 

 

初めて、自分の為の内面のセラピーを受けに行きました。

 

レイキを教えてくれたマスターの元だったか、姉妹でヒーリングをしているサロンだったか、どんなコースだったのかすっかり忘れてしまいましたが(申し訳ないです)、私はいつも自分に降りかかってくる人間関係の問題は、

過去にあった出来事から創り上げたセルフイメージにあることに気づきました。

 

「私はこういう(きつい)タイプの人が苦手だ・嫌だ。」

 

と、思っていることです。

 

人生で初めて嫌なことをしてきた友達が、いつしか「嫌なタイプ」になっていて、(すりこみ・トラウマ)そのタイプの別の人に出会うたびに、私はビクビクしていたのです。

 

そうすることで、相手からしてみると、私の印象は、「構えてる」「自然体でない」「本音を言わない人」「なんかいじめたくなる存在」となり、きつい態度をとられてしまって、良い関係を築けていなかったのです。

 

その結果、更に私が勘違いしていたのは、

 

「いつも、私はこういう苦手なタイプの人に縁がある。

その人に言われること、されることに関しては、私が我慢するしかない。

そうすれば、相手は気が済むのだから。」

 

本当にそんなパターンを繰り返してきたので、そうだと思っていたのですが


”そうだと思っているから、引き寄せている”んだ。という事を理解しました。

 

その時は目からうろこでした。

 

早速次の日からは

「苦手な人はもういない。こんな人も平気。なんともない。好き。」

と、最初は苦し紛れでも、鏡に向かって毎日笑ってセルフイメージの脱却をしているうちに、本当に平気になりました。

 

・・・と、後で思い出しましたが、セルフイメージの脱却法は、EFTという感情開放のテクニックも教えてもらって成功しました。

 

こうしよう、しようと思っても、潜在意識まですりこまれた意識は自力ではなかなか変えられないもの。

 

ポジティブに変えようとすると、ネガティブな自分を否定していることになってしまいます。

 

自分の感情に向き合って、肯定文のアファメーションを言いながら、頭、目の下、鎖骨の下、脇の下などのポイントをトントントンとタッピングするのです。

 

これは、今実践しているボディートークの、「活発な記憶の信念システム・許可」にも通じるテクニックです。

 

このようにピンポイントで目的に沿ったセラピーもあります。

 

レイキは、どんな技術とも相性がよいので、自己ヒーリングも相乗効果があって、すんなり行けたと思います。

 

その関係が難しかった方とも、しだいに挨拶や仕事が出来るようになり、関係が良い方向へグッと変わりました。

 

きつい、と私が捉えてしまっていた人は、

サバサバした人、

はっきり発言できる人、

ため込まないで消化できる人、

でもあるのです。

 

 

現実は自分の思考が作り出していること。

 

自己の浄化の大切さ。

 

自分が変われば周りが変わる。

 

これを体験した大きな出来事でした。

 

このころは、レイキの学びは人としての幸福が最終目的である事を、深く理解していませんでした。

 

なぜなら、最初に習ったレイキは、

海外にわたって逆輸入された形の「西洋レイキ」だったからです。

西洋レイキでは、どちらかというと技術面がメインで教えられていたようで、私の頭の中では人生の幸福のためにもなるとは、結び付いていなかったのです。


 

今学びなおして実践している現代レイキは、日々の心の在り方の五戒をベースに学びます。

 

そこに至るお話は、また次回書きますね。

 

今回は、組織の中での人間関係でしたが、次は、パートナー編です。

 

(振り返ると、どんなレイキでも、理解が追い付いていなくても、アチューンメントをしてアンカリングし技術を習得するともう宇宙との繋がりが出来るので、自分にとっての良い変化が起きていくことには変わりないこともわかりました。)

 

全ての出来事には意味がありますね!

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2020.05.18 Monday | 20:47 | レイキ | comments(0) | - | 葛西 祐実
レイキ実践の体験『レイキレベル1取得前と後の変化』

レイキ体験談 1 『レイキレベル1取得前と後の変化』

 

今日は、私が最初にレイキに出会った時の話を書こうと思います。

 

<手の感じ>

ロミロミ研修中、インストラクターには「手が大きく感じる指の形と、暖かいからすごくロミロミに向いてる得な手をしているよ!」

と言ってもらえてはいました。

 

<見えないものを感じる力>

・空気が重苦しい、軽いなどの場のエネルギー

・住んでる場所の昔の風景を夢で知る

・夢でサインをもらう

・いないはずの人の声や呼吸を聞いたことがちょっとある

 

くらいでした。

 

2004年に無事にロミロミセラピストとなって間もなく、ハワイではロミロミはレイキと合わせて施術を行うのが当たり前のようにあることを知り、より一層の技術向上と、ヒーラーへの道のために学びたいと思いました。


 

リフレクソロジストの先輩などからも聞いた感じでは、「癒しの手となり、どんな技術とも相乗効果があるからレイキ習っておくといいよ」という点で、後押しになりました。

 

 

 

 

セラピストとしての手の感覚の開発。

 

これが私の入り口ですが、現在レイキ交流会を開催すると、

 

☑ 未経験なので感覚を知ってみたい

 

☑ ちょっと知ってる程度なのでちゃんと学びたい

 

☑ 自分の病がきっかけで自分の為にやってみたい

 

☑ 家族の為に覚えたい

 

☑ 実践者の復習、研鑽

 

などなど様々な方がいらっしゃいます。

 

昔は、病名さえつかなければ健康だ、という考え方や、明らかに元気がないのに「私は大丈夫」と頑張りすぎて体に支障をきたしていたり、リラクゼーションは贅沢だ。という方が多かったですが、

 

近年では、自分を労わることの大切さが浸透し、癒しの時代を経て、更に精神向上や魂に目を向ける方も増えておりますので、身体・精神・魂のバランスが取れてこそ真の健康という事が普通になってきて、とても嬉しく思います。

 

 

また、

毎日瞑想をする

ヨガをする

鍛えたり健康的な生活を心がける

など自分を高める方法はたくさんあり、自ら宇宙と繋がれるようになって開花する、といった方もいらっしゃると思います。

 

しかしそこに到達するには長年かかったり、日々の仕事と両立が出来ない方も多いのも事実です。

 

講座を受けることで、マスターより基本をしっかり学び、チャンネル合わせのチューニングをし、アンカリングすることで、ぶれない道筋が出来上がり誰でもすぐ使えるようになりますので、修行のような期間を短縮し、その分早く、自分や誰かのためになれます。

 

当時の私は、すぐ使える理由を知らなかったので、半信半疑ではありますが、「癒しの手になれるなら」、という想いのみで、講座を申し込みました。

 

チューニング中は体感はありましたが、講座後のわたしは、何が変わったのか、よくわかりませんでした。

 

身体も不調な個所は無かったし、精神的な悩みもなかったので、自己ヒーリングをしても良く変わったという変化もありません。

 

一人暮らしをしていましたので、家族に何か変わったか感想をもらえる環境でもなかったですし、

勤務地も変わって半年くらいだったので、いつもの私を知る長い友達や仲間もおりません。

 

しかし、違いに気づいたのは、毎月いらっしゃる、ご指名を下さるお客様方でした。

 

施術を終え、お見送りする際に「ちょっと、葛西さんの手もっかい見せて?」と、お客様は私の手を裏表ひっくり返して不思議そうに触りました。

 

「ん〜、今は普通か。今日、ロミロミの時、いつもよりすっごい熱くなって、びっくりしたんだよね!」

 

とおっしゃるのです。

 

その他も、「なんか熱いの持ってるの?」

「特別な方法で暖めてからやってるの?」

 

と、本当にレイキを取得した日を境に、皆様に似たようなことを言われて、私はこういう事かと気づきました。

 

『信じてなくても、仕組みが理解できていなくても、間違った使い方さえしなければ、だれでも使えます。だから沢山使ってね』

 

と講座中におっしゃっていたマスターの言葉。

 

お客様は、心をオープンな状態で指名をしてくださるし、私がレイキを学んだことも情報として無い分、クリアな頭なので、より感じ取りやすいとわかりました。

 

「感じる」時というのは、思考が先行せず、リラックスしている時です。

 

 

当時勤務していたサロンでは、レイキのみのコースはありませんでしたが、レイキヒーラーの手からジワジワエネルギーが出るロミロミという事で、質の違いが出たのが明らかだったのでした。

 

そして、エネルギーは、水と一緒で、高い方から低い方へと流れていきますので、疲れていたりエネルギーが必要な方ほど、感じる度合いも大きいでしょう。

 

 

だんだんと、「あ、今すごく流れてる」と自分でわかるようになりました。

 

 

なので、施術中にその感覚を生かして、当時居た会社の規則を破らない程度に、一人一人に合わせたロミロミに工夫したり、言葉をかけたりして、深めていきました。

 

 

現在では、自分のサロンなので自由に活用しています。

 

レイキ中は手からは熱感・逆に冷感・びりびりした感じ・スースーした感じなど・五感で色・景色・におい・聞こえ・イメージが浮かんできたり、お客様にも大変様々な反応があります。

 

 

 

今回の記事は、施術をしているときの感覚を書きました。

 

磨きをかけるには実践と、呼吸法が原点の原点です。継続は力なり。

 

 

次回は、 『真の自分で生きるってこういう事か!(意識と宇宙と繋がりサインを受け取って選択、幸せな生活)』を書きますね。

 

最後までお読みくださって、ありがとうございました。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2020.05.06 Wednesday | 22:38 | レイキ | comments(0) | - | 葛西 祐実
レイキの体験談 内容予定

こんばんは。葛西佑美です。

 

前回、目に見えないものを、知るときがきた。という記事を書きました。

 

 

その続きで、目には見えないけど誰もが本来、元々持っているエネルギー、それを存分に使いこなすレイキヒーリングの体験談を書きます。

 

結構勇気のいる内容で、自分の事、家族の事が中心です。

 

レイキ交流会では、少し話している内容もありますが、

今年は、いろいろ書く心の準備が出来ましたので、順を追って書いていきたいと思います。

 

<レイキ実践でのおおきな体験>

 

1. レイキレベル1取得前と後の変化(セラピストとしての手の感覚の開発)

 

2. 真の自分で生きるってこういう事か!(意識と宇宙と繋がりサインを受け取って選択、幸せな生活)

  人間関係 職場編

  人間関係 パートナー編

 

3.   シフトチェンジに気づく    (更に深い魂の目的に気づく)

 

4.   父の大事故意識無しからまさかの2週間後には農作業復帰(レイキを存分に活用する)

 

5.  イベント数日前のに喉がヘン!急性副鼻腔炎のピンチを乗り切る  (レイキに救われる)

 

6.  手術後の強烈な腹痛の中での見逃さない感覚  (鋭敏な感覚をキャッチする)

 

7. コロナ禍の中の平穏と解放          (いつどんな時も不安に押しつぶされずに今を生きる)

 

8.   急性虫垂炎(盲腸)による痛みにもがく中での 安堵 (自分がどうしようもないくらい苦しいとき、他者の手とレイキのエネルギーで劇的な変化を体感する側となる)

 

9.   日々の浄化をしあえる幸せ  (家族にレイキヒーラーがいることでお互い即座に高めあえる)

 

10. 計画通りいくことが満足していたけど、計画しなくてもうまく行くことで満足(すべきことをしたらあとは宇宙に身をゆだねる)

 

11. 動物・植物・食べ物・離れた人 などへのレイキをした結果 (ご紹介します)

 

今のところ、このような内容になっております。

 

今日は久しぶりに自宅でパソコンを開きました。

システムが変わっていてログインにとても時間がかかり、更に内容が濃いので、続き(本題)は明日以降仕上げていきます。

 

それではまたお会いしましょうね。

 

では、連休もあと一日。良き睡眠をお取りくださいね ♬

 

Yumi

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2020.05.05 Tuesday | 23:37 | レイキ | comments(0) | - | 葛西 祐実
目に見えないものを、知るときが来た。

こんにちは。

 

ロミロミの葛西佑美です。

 

皆さま、お元気にしていらっしゃいますか?

 

三村知事の断腸の想いの心からのお願いのお言葉が、とても響きますね。

 

 

大事な人を守るために、極力人との接触を避ける事。

 

 

これまで大切な人だからこそ、と、一緒に楽しんでたことや、おもてなししていたことが全て出来ないむず痒さ。

 

 

仕事、生活、社会そのものが今までと変わり、いきなりひっくり返った感じがしますね。

 

 

本当なら、数年かけて、10年後までにはこんな未来が普通で整ってるのかな?という状況が、最速で必要とされている感じですね。

 

 

これからをどうしようかと、模索中の方も沢山いらっしゃると思います。

 

 

手から安心感、愛情を伝えるロミロミ を4月頭に自粛した私も、そのうちの一人です。

 

私の命のようなものですから、まるで心臓を取られてしまったかのような気分でした。

 

 

でも、私にはまだ、命を生み出した熱い魂が生きている。揺るぎなくうぬうぬと。。

 

 

瞑想したり、夢でなにかを見たり、手当て(レイキの自己ヒーリング)をしたりして、魂と宇宙と繋がり、じっくり俯瞰していました。

 

 

 

お客様の為に直接施術をすることは、今もこれからも変わらずなのですが、新しい目線と言うのも生まれています。

 

 

多くの方の明日の元気を支えさせて頂きながらも、
「皆様の一人一人の意識や社会の仕組みが底上げされたらば、施術でもっと良い状態までいけるのになあ。」

 

とは、ここ数年感じておりました。

 

 

もちろん、いらっしゃる皆様は毎日頑張っています。これ以上どう意識を上げたら良いのか?

 

頑張って来た方は、そう思われるかもしれません。

 

 

意識が上がっている状態とは、頑張ってなくても、身体にとって、他者にとって、環境にとって、良い事を平気でできる状態です。

 

 

高波動に染まる。みたいな感じです。

 

でも、頑張らないと出来ない環境が多いと思います。

 

 

0から1を創る為に、日本では戦後から、今までの社会の仕組み、枠組みの中で頑張ってきました。

 

その仕組みである環境は、一部の人しか楽ができず、肉体は疲弊し、同時に私たちと一心同体である地球をも、苦しめてきてしまいました。

 

これは、日本に限らず世界規模でのことです。

 

 

この悪循環に、

 

気付いている人と、気付いてない人がいて。

 

関心がある人と、ない人がいて。

 

行動に移す人と、移さない人がいて。

 

好きな事しかしなかったらば、尚更視野は偏ってゆく。

 

 

 

私たちが脳で知っている情報は、地球や宇宙レベルで見ると、ごくごく一部なんですよね。

 

 

だから、全体を知り、全ては一つである繋がりというものを体験し、目に見えるものだけではなく、
目に見えないものも明らかに存在し、それはものすごいエネルギーを持っていると知る時が、
もう来てしまったのではないかと思うんです。

 

 

インターネットの回線だって、目に見えないですよね。

 

今という今、これが社会では必要不可欠となっています。

 

 

そして今私たち人間に求められているものは、

 

一人一人がしっかりマナコを開き、地に足つき、大地と天とつながり、生身の身体の感覚を存分に使いこなし、自立する事、これを強く感じます。

 

 

私たちも、電気信号で動いています。
なので、心電図も脳波も測れます。

 

 

このようになったからこそ、レイキヒーリングはどのようなものか、という事を伝えやすくなり、また必要とする方が多くいらっしゃると感じます。

 

 

レイキヒーリングは、日本発祥の大正時代から伝わる伝統療法なのですが、細かく深めていくと最先端の量子力学、脳科学に基づいていることがよくわかります。 

 

今では海外を経てさまざまな形がありますが、当サロンでは、現代レイキという誰でも実践に入りやすく一番重要な精神・魂のレベルまでしっかりお伝えしていくものです。

 

 

ヒーラーは宇宙のエネルギーを取り込み、パイプとなり、

 

手から放射される癒しのエネルギーをヒーリー(レイキを受ける方)へ伝えていく、シンプルかつ奥深いヒーリングです。 
ロミロミの技法の一部ともなっている、宇宙(自然)のエネルギーを循環させる部分で、これにより本来の自分に戻れたり、勝手にパッと気づきを得たり、センタリングされたり、必要な事が起こってきます。

 

 

 

現代レイキの教えは、いかに恐れや不安、怒りに飲み込まれずに、健康で幸せに人生を送るか ということも大きく含まれます。

 

 

レベル1〜3.マスター までの4段階がありますが、レベル2になると、レベル1の技法を更に使いこなし、遠隔や過去や未来をも癒す事が出来ます。

 

レベル3では魂の部分までを学びます。

 

 

 

単に、昔からの云われというものではなく、ふわっとしたものでもなく。

 

これがなぜ可能なのか、という理由も、皆様にお伝えできる内容がまとまりましたら、別の機会に記事に致します。

 

数式とか出てきますので時間をくださいね。

 

宇宙にある普遍の法則に従っていますので、永遠のものであり、

むしろ今、激動の世の中だからこそ、自分軸を作るためにも全てにおいても基礎となります。

 

 

人にはタイプがあり、理由を知らないと納得できないタイプ(左脳的)と、理由を知らなくても、直感でわかるタイプ(右脳的)と有りますよ。

 

過去の私は、左脳的な面が多かったですね。せっかくの直感を、理由づけられないと蓋をした事が何度あったことか、、。もったいないです。

 

 

そう、だから、直感をちゃんと使う事がとても大切なんです。

 

 

一人で過ごす時間が増えた今、

 

自己ヒーリングをしたり、いつも宇宙と繋がっていると、閃きや宇宙からの導きに気付けたり、とっても良い機会なのです。

 

 

時間に追われていると、せっかく降りてきている宇宙からのサインを見逃してしまったり、誰かの言葉に左右されたり、誤った選択に後悔したり。

 

 

私のイメージでの、レイキの伝授が終わった方の感じをわかりやすく書きますね!

 

 

これまで電力会社から電気を引っ張っていたのが、レイキヒーラーそのものが、自家発電機になってゆくイメージです。

 

 

直接電気が自分や家族、身近な方のために流れる。

 

 

自分や隣の人即座にチカラ エネルギーが通ってゆくのです!

 

 

先月は4人、今月は2人レイキヒーラーが生まれました。

 

本当にありがとうございます。
ということは、ご家族が平均3人だったとして、今頃先月から比べたら
6人のヒーラーが家族にレイキを出来ていたり、その場が明るくなっていたら、18人が気持ちよくなれているんですよね。

 

 

 

 

直ぐに、実際の感覚の質問もくださって、実行に移しているからこそだなあと、、。

 

自己、家族、他者、地域の方々、職場の方々、全体にと宇宙の高波動が流れていくと思うと、いつかたくさんの方が癒されるなあと思うと、もう本当に嬉しいのです!

 

 

皆さんで一緒にクリーンな世の中目指して、前向いていきましょうね!

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 

 

今度は私のレイキの体験談を書きたいと思います!

 

これまでに習われた方や、受けられた方での何か体験談がございましたら、皆さまにもシェアしたいと思いますので、サロンまでメールをくださいませ。

 

メール→ 7765@lulu-space.com

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2020.04.26 Sunday | 19:58 | レイキ | comments(0) | - | 葛西 祐実
霊気瞑想・ヒーリング実践会&薬膳で季節のレシピを楽しもう
iPhoneImage.png

これまでは、完全に生徒としての参加でしたが、レイキマスターになってからは初めてのレイキ瞑想会。

本日は、あおぞらさんで行われ、助手として参加してまいりました!

といいましても、会の中で行われる、どんな方も2〜3日気の流れを良い状態にする「霊授」の技法を実際に集まられた皆様にさせていただく部分のお手伝いです。

もちろん大切なのは伝授や所作や技法だけではなく、レイキは人生そのものが学びですから、マスター1年生これからもどんどん経験を積んで勉強してまいります。

参加された皆様も、レイキの気持ちよさや大切さを実感していただけました!

レイキに出会うきっかけは人それぞれで、交流会に参加すると様々な皆様の経験と世界に出会います。

私が一時期(11年前)レイキの学びを進めることが選択出来なかった時期がありました。

どうしてそうなったのかが思い返され、理由が今日明らかになりました。

この気づきは、今後レイキをお伝えしていく立場になった上では、貴重な体験だと思いました!


あおぞらさんで行われる瞑想会というのも今回が初めて。

根井先生とあおぞらさんのコラボでとってもおいしいランチもいただきましたよ♪

今回は薬膳・美腸がテーマで、切り干し大根の甘酢漬けや

iPhoneImage.png


ひじき・酵素玄米・豆腐・しょうが・など9種類の材料を使ったおばんざい・朝の採れたて野菜

iPhoneImage.png

この他メープルシロップがけのヨーグルト・ハチミツトマトジュースなど美味しくワイワイいただきました。





思いがけず、根井先生より今日のお仕事のご褒美のサイダーを買っていただきました^^

iPhoneImage.png



私は自宅にオーガニックの野菜・インカインチ油のドレッシングをお土産にとお買い物♪

近代的なデザインの容器と思ったら新商品だそうですよ^^

iPhoneImage.png

サラダを新しい味で食べてみたいと思います☆

あおぞらさん、根井先生、そして
本日も素敵な出会いと一日に感謝いたしますきらきら
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
自然と共に心と体の健康のお手伝いを目指す
●ハワイアンロミロミ・ヒーリングサロン・ルル
不定休・PM10:00-PM10:00
【PC】http://lulu-space.com
【ご予約状況・美紀】http://lulu-space.com/free/cardreading
【ご予約状況・佑美】http://lulu-space.com/free/calendar
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
| 2016.06.07 Tuesday | 19:55 | レイキ | comments(0) | trackbacks(0) | 葛西 祐実
| 1/1PAGES |